• ホーム
  • 商品情報
  • JMA Marketing Viewにcolors(おりんセット)が紹介されました。

商品情報

最新情報

2011.07.20

JMA Marketing Viewにcolors(おりんセット)が紹介されました。

(社)日本マーケティング協会発行のJMA Marketing View 2011年夏号7月15日にcolors(おりんセット)がニュービジネスとして取り上げられ、中央株式会社 社長インタビューとして記事になりました。

JMA Marketing View.jpg

記者さま、ご関係者さま、誠に有難う御座いました。


記事全文

家具調に合うカラー仏具
中央株式会社

アイデア雑貨や仏具製造卸の『中央株式会社』(京都市中京区)は仏壇仏具業界では珍しいカラーの仏具を開発、販売を始めた。新しいタイプの仏壇が普及したので、従来とは違う発想の仏具で顧客ニーズに応えようとしている。同社は家庭用品などでアイデア商品を次々と売り出してきた。1950年創業だが、ニュービジネスに参入した藤原秀人社長に聞いた。

 カラフルな仏具を発売されたとお聞きしました。

藤原社長
仏壇仏具業界では珍しい多色展開のカラフルな仏具『colors(おりんセット)』を5月に発売しました。全国の有名仏壇仏具店、ネットショップなどで順次販売しています。おりん1枚、りん棒1本、コースター2枚(リバーシブル)がセットです。おりんは8色用意しました。抹茶、藍、桜などの色彩です。りん棒は縞黒檀と京真竹、コースターにはフェルトを使っております。おりんのサイズは上部口径が約60㍉です。

 なぜ、カラフルな仏具なのですか。

藤原社長
住環境の変化やその他の要因で、従来型の仏壇仏具だけでは多様化する顧客のニーズに応えられません。都市部の住宅で、一目見ただけでは家具と変わらないような『家具調仏壇』が増えています。私たちのような仏具を扱う企業でも、新しい発想の商品が求められるのです。それで、家具調仏壇に合うカラフルな仏具を開発しました。伝統を守ることは大切です。ただ、新しいタイプの仏壇のシェアが高まっており、ポップでおしゃれな仏具もいいではないですか。故人や家族の好んだ色で、明るく楽しいお祀りができます。

 仏具に力を入れておられます。

藤原社長
オリジナルでは『防火耐熱お経机掛け』が売れています。ろうそく、線香が落ちても焦げず汚れもさっとひと拭きです。かつて、たばこの火が落ちても困らないようにと、灰皿マットを開発しました。それを応用したものです。

 創業は、戦後間もない時期ですね。

藤原社長
創業は1950年。祖父が創業者で、私は3代目です。万年筆のインク卸売業として創業しました。まだペンにインクを付けていた時代です。そのうち、カートリッジになり、紙卸業を開始しました。その後新たな展開としてさまざまなアイデアの家庭用品を扱うようになりました。

 海外展開も熱心です。

藤原社長
1980年ごろより他社に先駆けていち早く、家庭用品、雑貨などの生産拠点を台湾に移し、その後仏具製品の取り扱いを始めました、さらに、その生産をインドネシアでも展開してきました。現在は、社内に貿易部、洋紙部があります。仏具製品各種、材木や家具の輸入、紙卸売り、紙工品など創業当事と同じく多角的な経営を進めています。

 今後の展開は。

藤原社長
わが社はその時代に求められる商品やサービスを創造し、具現化する努力を今後も続けます。オリジナリティに富んだ製品を開発していきたいですね。

会社案内
中央株式会社
設 立 1950年8月
資本金 1750万円
本 社 京都市中京区油小路六角下ル六角油小路町338番地
電 話 075・231・2398
ファクス075・241・3565
URL  http://www.chuokabu.net
メール info@chuokabu.net


このページの先頭へ